宮崎市佐土原歴史資料館

2月7日(日)うずら車の絵付け参加者募集中!

佐土原の郷土玩具「うずら車」への絵付け体験を行います!

☆うずら車とは? 
鶉という鳥をモチーフに、木で作られた可愛らしいおもちゃです。昔から久峰観音や鬼子母神の催事の際にお土産として販売されていたようです。

DSCN0162

 

※写真は昨年撮影したものです。

●日時:令和3年2月7日)13:30~15:30
●場所:宮崎市佐土原歴史資料館(出土文化財管理センター)
●対象:子どもと保護者・一般
●定員:15名
●参加費:
一個につき300円

※新型コロナウイルス感染症の状況により、中止となる場合があります。
※参加当日、最近2週間以内に発熱等体調変容の有無についてご確認をさせて頂きます。
 発熱などがある場合は参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

<お申込みについて>

●この講座は抽選制となっております。
申込期間:1月7日(木)9:00~1月16日(土)17:00
●参加ご希望の方は当ホームページの申し込みフォームか、直接お電話・FAXにてお申し込みください。
※必ず住所・電話番号をお知らせください。
 メールフォームからのお申し込みの場合は受信可能なメールアドレスをご記入ください。(当館より受付完了のメールを返信致します)
 連絡がつかない場合、キャンセルとなる場合がございます
ので、ご了承ください。
●団体でのお申し込みはお断りしております。

 

【注】電話・FAXでの申込みについては、お問合せ先が生目の杜遊古館になります。

生目の杜遊古館
TEL:0985-47-8001    FAX:0985-47-8202

ページトップへ